30代でも活躍出来る

年齢によって活躍できる職業とそうでない職業があるように、風俗の仕事に関しても年齢でボーダーが引かれる事は日常的にあります。風俗を利用する方は風俗嬢の容姿や女性としての魅力に惹かれて利用するわけです。そのため単純に年齢が高くなり、魅力が落ちればそれなりの需要しか見込めなくなり引退という事になってしまいます。以前は20代までが風俗嬢の華と言われてきたように、30代で風俗嬢として求められるにはそれなりの容姿と魅力が必要でした。しかし時代が進むに連れ風俗を利用する層に変化が訪れ、近年では逆に年齢が高い女性を魅力と感じる熟専と呼ばれる方をターゲットにした熟女専門の風俗店も登場してきています。熟女専門の風俗店は京都でもあり、求人自体もみかけるようになってきました。

熟女専門の風俗店は風俗店の業種の中でも性癖を満たすための業種に属します。そのため世の中の需要は低いですが、ニッチなためターゲットを絞ればある程度需要を見込むことが出来ます。京都などで熟女専門の風俗店があるのにはそれなりの理由があり、大阪などの一般的な風俗が多い地域から多少離れることで風俗に対し抵抗のある熟女好きの利用者も利用しやすくしています。京都はその条件にピッタリ合い、熟女専門店を含めたニッチ系の風俗店を多く見かけることが出来ます。ニッチな風俗店は客単価が非常に高い特徴があります。そのため熟女専門の方が時給が高いという場合も少なからずあり、30代と同時に熟女専門店に移動してしまう方もいます。熟女専門の求人は数こそ多くはありませんが存在し、風俗専門求人サイトの中でもニッチ分野に特化したサイトで見つけることが出来るでしょう。求人の選び方は通常の風俗求人と同様ですが、日給保証制度はしっかりチェックしておくべきでしょう。その理由としてニッチなため回転数が低いという理由があるからです。ターゲットを絞ったとしても利用者の数が多くて初めて稼ぐことが出来る風俗店では場合によっては稼げないこともあります。そのため日給保証制度の有無は非常に重要になるでしょう。またオプション制度が充実していて、客単価を更に高めることが出来るか否かも確認するべきです。求人票に載っていない場合は利用者目線で公式サイトをチェックしてみるといいでしょう。

Copyright © 2015 風俗店のアルバイトでも高収入|目標は月100万Yeay. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com

このエントリーをはてなブックマークに追加